宮城県の島浦戸諸島桂島(かつらじま)
桂島
桂島地図
桂島の宿

松島駅周辺の宿
楽天ウェブサービスセンター

13/07/30-------------Copyright(C)日本の島へ行こう All rights reserved.

桂島(かつらじま)浦戸諸島]
白菜の花が咲く島
住所/宮城県塩竈市浦戸桂島/石浜
面積/0.76km2周囲/6.8km
人口/316人(H17)・389人(H12)・450人(H7)国勢調査
アクセス/[塩釜市営]塩竈港→桂島港(23分)
概要
桂島は松島湾のほぼ中央に位置する細長い島。塩釜の海の玄関「マリンゲート塩釜」から定期船で23分の距離にあります。
全体的に平坦で標高61mの津森山を頂点になだらかな丘陵地が続き、島の西半分を浦戸桂島、東半分を浦戸石浜の二つの地域に分かれ、それぞれ北側の海岸沿いに集落があります。
松島湾周辺は貝塚や製塩土器が多く見つかる所で、この桂島からも縄文時代の土器片や骨器片がたくさん出土されており、古くから人との関わりがあった島だということが分かります。現在の集落がいつごろ出来たのかははっきりしませんが、明治初期から昭和初期にかけて、石浜は県内有数の商港として栄えた歴史があり、浦戸諸島の中で最も人口が多い島として発展してきました。
東日本大震災(2011年3月11日)では亡くなられた方はいませんでしたが、地震による地盤沈下や太平洋から押し寄せた大津波で家屋全壊、流出など大きな被害が出ています。
見どころ
鬼ケ浜
海水浴場…震災前に親しまれていた「桂島海水浴場」の復旧が進まない中、隣の鬼ケ浜には新たに海水浴場「マイビーチ鬼ケ浜」が誕生。オープンは2013年7月27日。
潮干狩り場…震災で途絶えた潮干狩りも翌年には復活。3月下旬~5月下旬がシーズン。
菜の花
菜の花畑…桂島は日本で最初の白菜採種地。松島白菜は有名。5月頃になると黄色い菜の花(白菜の花)でまぶしくなります。
展望台…二度森展望台、観月崎展望台、津森山展望台など。特別名勝「松島」の景色が楽しめます。
駒懸公園…波が打ち付ける崖の上から太平洋が一望できます。
白石広造邸跡…白石広造は明治4年(1871)に海運会社を設立し、北海道や三陸に航路を開き、塩竈港の築港などに尽力した実業家。白浜港近くに白石邸の礎石や蔵が残された場所があります。

関連リンク