東京都の島伊豆諸島三宅島
三宅島
三宅島地図
三宅島(みやけじま)伊豆諸島
復活の島
住所/東京都三宅村
面積/55.44km2周囲/38.3km人口/2,676人(H22)・2,439人(H17)・0人(H12)・3,831人(H7)[国勢調査]
アクセス/
[客船」東京・竹芝桟橋→三宅島(6時間30分)[東海汽船
[飛行機] 東京・羽田三宅島空港(45分)[ANA(全日空)]
[ヘリ]御蔵島→(10分)→三宅島→(20分)→大島[東邦航空
概要
東京から南へ180km、伊豆諸島の中では3番目に大きい島。
火山活動が激しく過去に何度も大噴火を経験。1940年、1962年、1983年、2000年と、ほぼ20年おきに噴火が見られ、1983年(昭和58年)10月の噴火では島西部の阿古集落が溶岩で埋まり、2000年(平成12年)7月の噴火では全島民が避難するという大惨事になりました。全島民避難から平成17年2月1日に帰島が始まるまでの4年5ヵ月もの間、関係者以外立ち入ることのできない島となり島民は避難生活を余儀なくされています。
雄山は1983年の噴火時は814mありましたが、2000年の噴火で様相を変え、標高775mに。
平穏時には緑豊かな自然に恵まれた島で、天然記念物「アカコッコ」などの美しい野鳥が見れる「バードアイランド」。また、磯釣りやダイビングのポイントが数多く点在し、夏には若者もたくさん訪れる観光の島です。噴火によって中断されていたマリンスコーレ21フェスティバルも2005年に復活。
かつては流人の島として1,400人ほど流されています。江戸時代の「絵島事件」で絵島の遊興相手とされた歌舞伎俳優・生島新五郎もその中のひとり。江戸時代には5回の噴火があったようですが、生島はこの島で30年以上も生き延びています。
正月の伝統行事「船祝い(pdf)」』「島の宝100景」。

関連リンク

三宅村三宅島観光協会

●日本の島へ行こう東京都の島伊豆諸島三宅島

三宅島の宿
楽天ウェブサービスセンター

17/12/21---Copyright(C) 日本の島へ行こう All rights reserved.