東京都の島伊豆諸島利島(としま)
利島写真
利島地図

利島で検索
楽天ウェブサービスセンター

13/03/05--------------Copyright(C) 日本の島へ行こう All rights reserved.

利島(としま)伊豆諸島
椿の島
住所/東京都利島村
面積/4.12km2周囲/7.7km
人口/308人(H17)・302人(H12)・317人(H7)国勢調査
アクセス/[東海汽船][利島ヘリポート
[高速船」東京・竹芝桟橋大島→利島(2時間20分)
[客船]東京・竹芝桟橋→(横浜)→大島→利島(9時間45分)
※横浜寄港は金・土曜日
[客船]下田港→利島(1時間35分)
利島ヘリポート]大島→利島(10分)[東邦航空

東京から南へ140km、伊豆大島と新島の間にあるのが利島です。標高508mの宮塚山を中心にきれいな三角錐をしており、春になると斜面に赤い椿の花が咲きます。椿と言えば伊豆大島ですが、利島は椿油の生産量日本一の島です。
歴史は古く、縄文・弥生土器が出土されたり、堂山神社の境内からは平安から室町時代にかけて造られた銅鏡が多数見つかっています。郷土資料館には出土された銅鏡や古くから島で使われていた道具などが展示されています。
利島には海水浴場やキャンプが出来る場所もありませんが、釣りやダイビングに多くの人が訪れます。また、ほとんど街灯が無いので夜空に輝く満天の星を目当てに、スターウォッチングに訪れる人もいるようです。
特産品は椿油、サクユリの球根、明日葉、そして他では見られない大きさの伊勢海老やサザエも評判です。

関連リンク

東京都利島村利島小中学校