広島県の島走島群島走島(はしりじま)
走島
走島地図

福山市の宿
楽天ウェブサービスセンター

14/06/14-------------Copyright(C)日本の島へ行こう All rights reserved.

走島(はしりじま)走島群島]
漁業の島
住所/広島県福山市走島町
面積/2.09km2●周囲/7.8km
人口/570(H22)・700人(H17)・777人(H12)・904人(H7)国勢調査
アクセス/[走島汽船]鞆港→走島(25分)
概要
走島は名勝“鞆の浦”の南東およそ6kmの海上に位置しています。
標高180mの高山を頂点として、天狗山(147m)、扇山(131m)、八幡山(120m)などの山々が連なり、北に本浦、南に浦友、東に唐船(とうせん)の3つの集落があります。
本浦走港
昔から漁業が盛んで、現在は海苔の養殖やイワシ漁などが主産業で、港には多くの漁船が並んでいます。
福山市鞆港から25分、釣り人も多く訪れ、民宿も3軒ほどあります。
見どころ
唐船の伝説…唐船漁港の沖合いに津波と地震で海に沈んだ町があったといいます。室町時代、瀬戸内海を勘合貿易の船が往来した時代、“唐船千家の市”と呼ばれた町には寺社や盛り場もあり、潮待ちの船で賑わいを見せていましたが、この地震の後は生き残ったものも島を離れ無人島になったようです。
村上庄屋旧宅
村上庄屋旧宅…元和9年(1623)、福山藩主・水野勝成は無人島だった走島と周辺の島々の開拓者を募り、申し出た村上太郎兵衛義光とその家臣4家族に託しています。村上太郎兵衛義光は水軍村上氏の流れを汲み、鯛網漁の一種「しぼり網(縛り網)」の考案者としても知られています。年貢を免除されたこともあり、この島の領主として地位を築き、繁栄は昭和初期まで続いています。屋敷は3000坪にも及ぶものでしたが、現在は「村上庄屋旧宅」として毘沙門や母屋が残されています。
天女が浜
天女が浜…地元では「南の浜」と呼ばれる自然砂浜。弓なりの白砂の浜が美しい。
唐船鼻岩…島の東側の切り立った断崖。引き潮の時にトンネルが出現する奇岩がある。

関連リンク