高知県の島鵜来島
鵜来島
鵜来島
鵜来島(うぐるしま)
スキューバに釣りに
住所/高知県宿毛市面積/1.31km2周囲/6.7km人口/23人(H27)・28人(H22)・44人(H17)・53人(H12)・60人(H7)国勢調査
アクセス/【市営定期船】
片島港→(50分~1時間30分)→鵜来島港
概要
宿毛市の南西約25kmの海上に位置する島。南南東約8kmには沖の島がある。
標高250mの竜頭山を中心に海岸まで斜面が続き、南東部の入り江に集落がある。
透明度の高い海は人気で、南岸海中のサンゴ群は市指定天然記念物。岩場が多く磯釣りに訪れる人も多い。特に日向鼻は磯釣りで有名。
平成2年から子供いなくなったので、小中学校は休校中。シーズンにはスキューバスクールになる。
秋に行われる春日神社大祭は島外から島出身者が里帰りして祭りを盛り上げる。
石垣・石段とともにある暮らし(pdf)』「島の宝100景

関連リンク

宿毛市

●日本の島へ行こう高知県の島鵜来島

19/02/05---Copyright(C)日本の島へ行こう All rights reserved.