岡山県の島笠岡諸島北木島
北木島
北木島地図
北木島(きたぎしま)笠岡諸島
石の島
住所/岡山県笠岡市北木島
面積/7.49km2周囲/18.3km人口/772人(H27)・1,027人(H22)・1,222人(H17)・1,562人(H12)・2,187人(H7)国勢調査
アクセス/笠岡港(伏越)→北木島港(笠岡フェリー
・高速船(36分)・普通船、フェリー(約1時間)
概要
笠岡港からフェリーで約1時間、笠岡市沖合いに浮かぶ島。笠岡諸島の中では一番面積が大きい。標高226mの葩栗山(ばっくりやま)が最高点。
かつては“柴島”と呼ばれていたが、“柴”の字を“北木”に書き換えたのが島名の由来といわれる。
戦国時代は真鍋島の真鍋氏の支配下、江戸時代は備後福山藩の所轄となる。
古くから石材産地として知られ、大阪城の石垣、近代では日本銀行本店などにも使用された。「北木みかげ石」は有名。
キャンプ場や海水浴場があり季節には訪れる人も多い。

関連リンク

笠岡市

●日本の島へ行こう岡山県の島笠岡諸島北木島

18/11/09---Copyright(C)日本の島へ行こう All rights reserved.