徳島県の島伊島
伊島
伊島図
伊島(いしま)
四国最東端
住所/徳島県阿南市伊島町面積/1.58km2周囲/9.5km人口/?人(H27)・?人(H22)・178人(H17)・189人(H12)・238人(H7)国勢調査
アクセス/答島(こたじま)港→(約30分)→伊島港
概要
四国最東端・蒲生田岬(がもうだみさき)の東海上約5kmに浮かぶ島。西に無人島の棚子島と前島があり、この3つの島を上から見るとひらがなの「い」に似ていることから名が付いたともいわれている。標高は灯台が立つのろし山が最高点で121m。周囲は荒磯が多く磯釣りに訪れる人が多い。
特産はイセエビ、アワビ、サザエ、ウニ。
見どころ
伊島灯台…昭和31年初点灯。高さ22m。
松林寺十一面観音…本尊は一木造りの十一面観音(高さ70m)。空也上人の作と伝えられる。
カベヘラ…大きな洞窟。高さ30mの潮を吹き上げている。
弁才天…陸続きの弁天島(高さ46m)の頂上に祠と狛犬がある。
野尾辺の観音堂…北部の崖上にある。空也上人が来島して堂を建立したと伝わる。
湿地…北部、かつて水田が拓かれていたところが湿地として残った。希少昆虫が生息しており、環境省の「日本の重要湿地500」に選ばれている。

関連リンク

阿南市

●日本の島へ行こう徳島県の島伊島

19/02/18---Copyright(C)日本の島へ行こう All rights reserved.