徳島県の島竹ケ島
竹ケ島
竹ケ島図
竹ケ島(たけがしま)
徳島県最南端
住所/徳島県海部郡海陽町宍喰浦(ししくいうら)面積/1.30km2周囲/4.0km人口/?人(H27)・?人(H22)・148人(H17.4住基)・213人(H12)・240人(H7)国勢調査
アクセス/[徳島バス南部宍喰駅からバスで9分
概要
徳島県最南端の町、海陽町宍喰浦にある島。高知県との県境。昭和35年に架橋されている。
漁業の島。県内でも有数のマグロの漁業基地で、40t~70t級の大型漁船を10隻近く所有していた時期もあった。現在は人口減少で衰退。
毎年旧暦4月16日に催される竹ケ島神社祭は、島の若者が神輿を担いで海に入り、島内をねり歩く「あばれ神輿」が人気。若者の減少で中止になることが多くなっている。
見どころ
マリンジャム…海中観光船ブルーマリンや水族館などがある。
竹ケ島海中公園…熱帯魚やサンゴ礁の群生がみられる。ブルーマリンでの海中散歩が楽しめる。
遊歩道…「四国のみち」。
竹ケ島灯台…昭和49年点灯。高さ約13m、海面から灯火までは約97m。この近辺では最大級の灯台。
竹ケ島神社…祭神「国常立命(くにのとこたちのみこと)」をまつる。あばれみこしが有名。

関連リンク

海陽町

●日本の島へ行こう徳島県の島竹ケ島

19/02/25---Copyright(C)日本の島へ行こう All rights reserved.