鹿児島県の島奄美群島由井小島
油井小島
由井小島(ゆいこじま)奄美群島
ソテツの島
住所/鹿児島県大島郡瀬戸内町大字油井
面積/0.03km2周囲/0.93km人口/無人島
アクセス/名瀬港→由井(50km、車で1時間)
概要
油井小島は奄美大島本島と加計呂麻島を分ける大島海峡にある無人島。瀬戸内町油井の港から南西へ約1.6kmの位置にあります。
高さは25mほどで島内にはアダンやソテツが自生しており、北東に砂嘴が伸びています。東側の海岸は浅瀬の砂浜もあるため地元の人達が海水浴やキャンプに訪れたり、ダイビングのスポットにもなっています。
明治43年にはこの島の周囲で真珠の養殖が始められています。

関連リンク

瀬戸内町

●日本の島へ行こう鹿児島県の島奄美群島由井小島

由井小島最寄りの宿
ペンションハーラ
奄美空港より車で約120分、瀬戸内町古仁屋から車で5分

奄美の宿
楽天ウェブサービスセンター

17/11/19----Copyright(C) 日本の島へ行こう All rights reserved.