長崎県の島壱岐諸島原島(はるしま)
原島
原島
原島(はるしま)壱岐諸島
原島スイセン
住所/長崎県壱岐市郷ノ浦町原島
面積/0.53km2周囲/4.3km
人口/117人(H22)・133人(H17)・145人(H12)・128人(H7)国勢調査 アクセス/壱岐島・郷ノ浦港→渡良浦(わたらうら)→原島(27分)
概要
原島は壱岐島の南西にある島。近くにある大島、長島、そしてこの原島を合わせて渡良三島(わたらみしま)と呼ばれています。
古くは「春島」との表記も見られ、江戸時代は長島とともに平戸藩の流刑地でになっていました。
生活は漁業が中心。南側の一里崎辺りは釣のポイント。
島内には自生するスイセンが多く見られ、「原島スイセン」として人気です。

関連リンク

壱岐市

16/11/17---Copyright(C)日本の島へ行こう All rights reserved.

原島の宿
原島に宿はない

壱岐市の宿
楽天ウェブサービスセンター