長崎県の島大島周辺崎戸島・御床島
崎戸島
崎戸島地図
崎戸島(さきとじま)
かつては捕鯨基地
住所/長崎県西海市崎戸町面積/0.41km2周囲/約5km 人口/149人(H22)・165人(H17)・196人(H12)・209人(H7)国勢調査
アクセス/バス[大島大橋線(さいかい交通)]
概要
崎戸島は長崎県・西彼杵半島の北西にある島。半島から大島大橋を渡り、寺島、大島、蠣浦島、そして本郷橋を渡って崎戸島、御床島と続きます。
一番高いところでも標高76mほどの平坦な島。「北緯33度線展望台」と名付けられた展望台など、五島灘に沈む夕日を堪能できる場所が多くあります。
江戸時代は大番所が置かれ異国船の監視やキリシタンの探索などが行われていました。また、捕鯨基地として栄えた歴史があります。
現在は磯釣りや観光に訪れる人も多く、温泉がある大型ホテルや民宿もあります。
御床島
御床島(みとこじま)
磯釣り所
住所/長崎県西海市崎戸町面積/0.065km2周囲/約1.5km 人口/無人島
概要
崎戸島の西に繋がる無人島。干潮時は崎戸島から歩いて渡れます。
崎戸島の南にある芋島同様、磯釣りマニアが訪れる地。ここからの夕日もきれい。

関連リンク

西海市

西海市の宿
楽天ウェブサービスセンター

16/12/21---Copyright(C)日本の島へ行こう All rights reserved.