長崎県の島平戸諸島飛島・小飛島
飛島
飛島・小飛島
飛島(とびしま)平戸諸島
飛島炭鉱
住所/長崎県松浦市今福(いまぶく)
面積/0.5km2周囲/5.9km
人口/56人(H22)・69人(H17)・84人(H12)・104人(H7)国勢調査
アクセス/[鷹島汽船
松浦市今福港→25分→飛島→13分→殿ノ浦(鷹島)
概要
松浦市の鷹島と福島の間にある飛島。元寇の歴史と炭鉱の時代を経て、今は静かな漁業の島。
島の東側には炭鉱の名残としてボタ山が小高くそびえています。最盛期だった昭和30年代には2,000人以上もの人が働いていましたが、同44年の閉山以降は人口減少がすすみ、かつて賑わった今福小学校飛島分校も休校中。
島の若宮神社は享保元年(1716)創建。
小飛島(ことびしま)平戸諸島
小飛坑
住所/長崎県松浦市今福
面積/0.02km2周囲/約3km
人口/無人島
アクセス/チャーター
概要
飛島の200mほど南にある無人島。標高39m
昭和14年、飛島炭鉱小飛坑開坑。同20年休止、同24年廃坑。

関連リンク

松浦市鷹島福島

飛島の宿
宿泊施設なし。

松浦市の宿
楽天ウェブサービスセンター

17/05/09---Copyright(C)日本の島へ行こう All rights reserved.