長崎県の島大村湾鵜瀬島(うせじま)
鵜瀬島
鵜瀬島地図
鵜瀬島(うせじま)大村湾
のどかな漁港
住所/長崎県長崎市琴海尾戸町
面積/0.25km2周囲/4.0km
人口/30人(H22)・?人(H17)・43人(H12)・38人(H7)国勢調査
アクセス/【船】西側対面にある長浦港→小口港(15分)
【バス】JR長崎駅→(国道206)→時津(20分)→(国道206・県道242)→小口港(1時間)
概要
鵜瀬島は尾戸(おど)半島の南端にある小島。半島と島の間は幅10mほどの小口瀬戸が隔てていますが、架橋されていて車で行き来ができます。橋は昭和23年に作られ、平成8年に新しく架け替えられたものです。また、40mほど東側には人や自転車などが渡れる歩道橋もあります。
昔は両岸に渡した綱をたぐって船で往来したり、干潮のときには浅瀬を歩いて渡るのどかな風景があったようですが、今では橋伝いに簡単に往来ができるので海が隔てた島だという感じはなくなっています。
山ではミカン栽培、周囲の入り江では真珠や牡蠣の養殖、ナマコの採取などが行われてきました。

関連リンク

長崎市

鵜瀬島の宿
宿泊施設なし。

長崎市の宿
楽天ウェブサービスセンター

16/10/25---Copyright(C)日本の島へ行こう All rights reserved.